色々な人との奇跡の交流

Paloop News

こんにちは!

今回は色々な人との奇跡の交流ということについてまとめてみました。

因みに

皆さんはどういったつながりの方が友達、親友、恋人にいますか?

同じ学校の方、職場の方、趣味の方、ご近所の方色々いると思います。

自分が人生でどれだけの人と関わっていると思いますか?

例えば人生が80年生きるとして

なんらかの接点を持つ人 30000人

同じ学校や職場の人 3000人

親しく会話をする人 300人

友人と呼べる人30人

親友と呼べる人3人

と言われております。

皆さんは

多いと思いましたか?

少ないと思いましたか?

そこで出会いの確率としての計算をしてみます。

世界の人口が約77億人「2019年6月時点」

なんらかの接点を持つ人と出会う確率

約1/260000 26万分1

同じ学校や職場の人と出会う確率

約1/2600000 260万分1

親しく会話する人と出会う確率

約1/26000000 2千6百分の1

友人と呼べる人と出会う確率

約1/260000000 2億6千分の1

親友と呼べる人と出会う確率

約1/2600000000 26億分の1

※統計はあくまでも平均的なものなので職業や環境などによって差はあります。

私はこの計算をしてみて出会う確率ってこんなに奇跡に近いことなんだなと衝撃を受けました。

これをみて今皆さんの、隣にいる人や仲のいい友達同僚や先輩後輩も出会えたことは本当に奇跡に近い事なのです。

そのいま隣にいる人を大切に

これから出会う人などを大切に是非過ごしてください。

当たり前のように出会ってるかもしれませんが実は大切な奇跡のつながりで出来てます。

この奇跡の連りを大切にして行動してください。

一期一会を大切に皆さんが悔いの残らない人生を楽しんで歩んでいって下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました