自分から行動するためには!?

Paloop News

こんにちは!

今回は行動出来ない人の恋人の作り方について書いていきたいと思います。

皆さん恋人が欲しい。好きな人にデートに誘って一緒に食事に行きたい。

だけど自分からは誘う勇気がない。声をかけられない。

そんなにとが多いのではないでしょうか。

「自分から声をかけても断られたらどうしよう。」「失敗したらどうしよう」「相手との距離が悪くなってしまったらどうしよう」その様に考えて、行動する前に恐れて一歩を踏み出せない方が多いのではないでしょうか。

でも今これを読んでいるということは「どうやったら勇気が出るんだろうか」「どうしたらうまく行動ができるだろうか」と思ってる人が多いはずです。

まずその大事な行動、最初の大事な行動をしていきましょう。

スポンサーリンク

相手に誘う勇気がない

そもそも、なぜ人は好きな人に誘う勇気が出ないのでしょうか。

一番の原因としてあげられるのは「相手に断られたらどうしよう。」

断られたら自分が恥をかいてしまうから。

相手を目の前にすると恥ずかしくて話ができない。

そういった悪い方ばかり考えてたり、緊張で結局何も言えずに行動に移せないという人も多いです。

挑戦してみて100%何事も成功するという人は居ません。

むしろ大抵の人が挑戦をしたけれどできなかった断られた。そういう経験があると思います。

特にその様な経験は幼少期などにされた経験などは深い傷として残ってしまうかもしれません。

なので、失敗を恐れて行動しない道を選んでしまう方が多いです。

では失敗を恐れないためにするべきことは?

勇気を出すためには?

まず失敗体験よりも成功体験を踏んでいきましょう。

小さな事でも成功体験を少しずつ積むことによって自分自身の経験にもなります。

そしてもう一つ大きなこと、としては成功体験を積むことによって自信につながっていきます。成功体験を積むことによって段々と自分でもできるんだという、自分に対する信頼と安心を掴むことができます。

最初から大きな成功体験を積むというよりは、小さくても徐々に出来ることから増やしていくことが大切です。

皆さん生まれた時から二足歩行の人も一輪車や自転車、自動車に乗れる人などいません。

まずは自分の出来ることをしたり、出来る限りの準備をしていきますよね?

なので自分が出来る限り出来ることを考えてたとえ小さな成功でも喜ぶことが大切です。

そうすることによって自分に自信がついて行動できる様になります。

また失敗を恐れずにチャレンジをすることも大切です。

結果はもちろん大切ですが、やってみての経験はとても大切です。

自分がどうすればできる様になるだろうかどうすればもっと良くなるだろうかと考えて行動しなければ自分でできる様にはなりません。また人に聞いて行動する。ということもできる様にはなるかもしれませんがそこからの進歩にはつながりません。自分で考えて行動することによって自分が次できることだったり進化にもつながっていきます。

なのでまず自分が出来ないことを探すよりも自分が出来ることにチャレンジしてみましょう。

好きな相手にデートの誘いをしようと思うが緊張してしまってできない。

そういときは練習をしていきましょう。

目の前に好きな相手や気になる相手が居ることを想定して声をかける練習をしてみましょう。

ぶっつけ本番でするとなにを言っていいのか分からなくなったりしてしまいます。

そうならないためにも、なにを伝えるのかの、要点をまとめて相手に伝えることによって、よりスムーズに相手に伝わります。

まとめ

最後にまとめると、まずは自分の成功を喜ぶ。

小さな成功だとしてもそれが積み重なる事に自信になります。なのでまず大きなことをいきなりやるのではなく小さな積み重ねで成功体験を積んで、それを自信に変えてチャレンジする。

また、目の前の相手を見るとなにも話せないという人は一人でもいいから、何を伝えたいのかをまとめて言ってみる。

自信と練習をしておけば、徐々に慣れていき気軽に誘える様になります。

是非みなさんも今興味がある人、気になるなという人がいたら勇気を出してチャレンジしてみてください。

あなたが行動することによってこの先も変わっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました