美人 綺麗な人の顔の特徴 第2弾

未分類

第一弾では左右対象の、方が美人だという事を話してきたと思います。

では今回はパーツの位置などについて話していきたいと思います。

まずはじめに目の位置ですが

目と目の間 の長さと 目の幅 が同じな方が黄金比と言われております。

顔全体で目の位置が上にある人は顔の形が面長で、大人っぽく落ち着いた美人が多いです。

でも、おでこが狭めで眉や目が顔の中心よりも高い位置にあるため、顔が間延びして見えたり大きく見えてしまうこともなります。

続いて鼻です。

美人の鼻の黄金比とは

鼻の始まりは上瞼が、二重のラインくらい。

横顔を見みると、頬のラインに対して鼻のラインが33度で、ラインはまっすぐか、気持下に凹の緩やかなカーブが理想です。

上に凸のラインはわし鼻で、男っぽい印象となります。

鼻柱と上唇のつくる角度は大体90度が理想とされていてます。

出典

www.ag-clinic.com

最後に眉毛です。

眉毛のお手入れって難しいですよね。

そんな眉における顔の黄金比はとしては、「小鼻の外側」と「目頭」を結ぶ直線の延長線上に「眉頭」がくることが条件とされています。

このようにパーツごとの配置や間隔もたいせつになってきますので、是非確認してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました