結婚の適齢期とは?男女の差を調査

Paloop News

こんにちは!今回は結婚式の適齢期についてお話ししていきたいと思います。

皆さんは結婚というものに意識をしたことはありますか??周りが結婚していくと自分も結婚という事が頭に浮かびますよね?

「自分ももうそろそろ結婚するのかな」とか「結婚相手の希望」など様々な結婚ということに対しての想いがあると思います。

スポンサーリンク

そもそも結婚の適齢期とは?

結婚の適齢期はいわゆる結婚に適した時期のことです。

女性と男性ではそれぞれ適齢期は違いますよね?

一般的に言われるのは

女性の結婚適齢期

1位:27歳

2位;28歳

3位:25歳

男性の結婚適齢期

1位:30歳

2位:28歳

3位:27位

女性が考える男性の結婚適齢期のトップは30歳で理由としては「男性は30才を超えると仕事でもある程度よくて収入もあんていしてそう」という意見が多いです。

逆に女性は「出産や育児を考えると27歳くらいが丁度いいのではないか」と考える人がおおいです。

~25歳での結婚

メリットとしては出産を考えて体力的にもよかったと思う。若いうちに結婚できた方が子供も作りやすい。夫婦の時間もたくさん取れて子供をそ誰られる体力もあるといい

デメリットとしては自分の時間がなくなった。自分にお金を使う余裕がない。周りが遊んでいる中自分が中々外に出れない。独身の友達と比べると自分に費やす時間が無い

という意見がありました。

結婚適齢期は地域によって違う?

適齢期はどこが一番早いと思いますか?実は田舎は都会に比べると早いうちから結婚する人がおおいです。東京の平均初婚年齢が男性が32歳女性が30歳。

一方で地方の初婚年齢は早いところで男性は30歳女性が28歳になります。

ではなぜここまで大きく変わっていくのでしょうか?それは環境の違いもあります。東京にいる人は出会いも多く遊んでいる人が多く存在します。そうすることによって多くの方が独身を楽しんで結婚をしない方が増えていきます。

また、仕事面でも結婚の適齢期というのは変わってきます。

一番結婚適齢期が遅くなってしまう職業としては教師や警察官自衛隊と言った出会いの場が少なく、多忙な人は遅くなってしまう傾向があります。

また、国によって結婚適齢期も違いがあり、中国や韓国やアメリカなどにおいても、大体30歳をすぎた頃に初婚を迎える人が多いということが発表されています。世界で見るとまた、結婚の適齢期が違うのも面白いですよね。

また、時代によっても結婚適齢期は変わっています。平安時代は男性は17歳くらい女性は14歳くらいが適齢期と言われていました。江戸時代では男性が20代前半で女性が20歳くらいが結婚適齢期になっています。

今では男性が30歳の女性が27歳くらいと言った徐々に晩婚化ぎ進んできてます。

何故晩婚化が進んでいくの?

皆さん仕事や勉強自分のしたい事があるために「結婚」というのに遠のいてしまうことが多いです。自分がしたいことに打ち込みすぎて結婚適齢期を逃してしまう人も少なくないはずです。

婚活はいつからした方が良いの?

自分がいくつまでに結婚をしたいという希望があるのならそれに向けて婚活を始めておく必要があります。大体自分が結婚したいと思ってから3年から5年を遡ってする事をお勧めします。

何故かというと多くの方は結婚を決意するのに1年から3年はかかると言います。

自分の結婚したい時までに美意識を高めたりお金を貯めたり自分の家事のスキルなどを身につけておく必要があります。などで婚活をしながら自分の結婚に向けての準備をする事が大切です。

また、沢山の交流できる場所に集まって婚活パーティーや合コンに参加してみるのも結婚への近道かもしれませんね。是非皆さんが良いパートナーに巡り会うことをお祈りしております。

沢山の人と出会い自分が好きな人と結婚することが1番の幸せです。是非チャレンジしてみて下さい。

婚活パーティーに興味があるけれど、「どんな雰囲気か分からなくて怖い」、「本当にカップルになれるのか心配」などの理由で、なかなか参加までの一歩を踏み出せない人、いらっしゃいませんか?

しかし、婚活パーティーは、独身男性と直接会って話ができる絶好の機会です。参加した人の体験談や、どんな男性が集まるのかなどを知って、婚活のレパートリーに「婚活パーティー」を入れると、出会いのチャンスがグンとが広がりますよ。

今回は、「20代後半女性の婚活パーティー体験談」と「そこで出会った男性の特徴」をご紹介します。

婚活パーティーってどんな場所なの?」、「どんな服装で行けばいいの?」、「一人で参加しても大丈夫?」など、婚活パーティーに参加した経験がない人は、不安なことがたくさんありますよね。

そんな不安を払拭するため、実際に婚活パーティーへ参加した人の体験談を見てみましょう。

・婚活パーティーってこんなところ

婚活パーティーって、売れ残りの変な人しか来ないでしょ?と思っている人もいますが、それは婚活パーティーじゃなくても同じです。確かに変な人もいるけど、普通の人もたくさんいますよ。私が婚活していたのはちょっと前ですが意外と普通の人、そこそこのルックスや職業の人がいた印象です。婚活パーティーで知り合った夫は収入もまぁまぁあるし、ルックスも性格も良いです。男兄弟、男子校、男性ばかりの職場で女心はあまり分かってない所はありますが。(笑)

婚活パーティーは変な噂もありますが、少なくとも私の周りでは良い感想の方が多いです。初めて参加するなら、個室パーティーといった周りの人の目が気にならない仕組みになっているお見合いパーティーがあります。試しに参加してみては?また、自治体主催のものだと、独身証明書を提出して登録しておかないと参加出来ない場合もあります。そちらのほうが参加男性の本気度も高くおすすめです。

年齢が合いそうなパーティーに参加した方がいいです。
20代向けの婚活パーティーに28歳の時に行ったら、男女共20~23歳くらいの若い子ばかりで浮いてしまいました。

年齢や条件に合った婚活パーティーに行くのがおすすめです。そうじゃないと男性は若い子に集中して寂しい思いをしてしまいます…。料理とか家庭的な面をアピールするとウケがよく、服装はとりあえずきれい目のワンピースか、ブラウスとスカートの組み合わせがいいです。

わたしの参加している婚活パーティーでは「1人参加限定編」という婚活パーティーがあります。男女とも1人参加なので不安はないですよ。仮に女性2人で参加した場合、1人だけカップリングするとお互い気まずくなります…。婚活パーティーは基本、1人での参加をおすすめします。大手はパーティー開始時間になるとVTRや司会者がその日の進行を丁寧に説明してくれて安心です。どこもプロフィールの記入がありますから、ボールペンは忘れない方がいいと思います。素敵なパートナーと出逢えるといいですね。婚活頑張りましょう!

婚活パーティーに行って、「自分の好みでない人ばかりが来たらどうしよう…」と不安になりますよね。でも蓋を開けてみると、意外とタイプの人がいたりするものです。

それに、婚活パーティーには、参加者以外の目を気にすることがない個室のタイプや、既婚者参加防止で「独身証明書」を提出するパーティー、お一人様でも安心な「一人参加限定」のパーティーなど、色々な種類がありますので安心して参加できます。

・婚活パーティーで出会った男性と結婚した人

婚活パーティーで出会った人と結婚しました。失礼ながら変わった感じの男性もいたけど、外見も内面も悪くない人もたくさんいます。ただ「男性だらけの職場で出会いがなかった」という人も多かったですよ。

婚活パーティーで出会い結婚しました。彼は、高収入・高身長・顔良し・スタイル良し・性格良しの男性で、条件が良すぎて何か欠陥があるのでは?と警戒したけど、結婚13年経った今でも最高の旦那だと思えます。稀だとは思いますが、中にはこんないい人が隠れているかも。敬遠せずに参加してみるのもありだと思います。

27歳の頃に婚活パーティーに一度参加しました。カップルになれなかったけど、参加していた男性と後で飲み会(合コン)して、旦那と出会いました。 旦那は参加男性の後輩でした。
変な人しかいない…って落ち込むよりも、積極的に人脈を広げれば新たな出会いがあるかもしれないですよ。

婚活パーティーで出会い、見事結婚した人って意外とたくさんいます。仕事が忙しい人や、男性ばかりの職場で出会いに恵まれなかった人も多数参加しているようですね。

・ちょっと残念…ネガティブな体験談

男性がお酒を飲みすぎていたのか、トークを開始して早々に「子供が3人欲しい。あなたは元気な子を生めそう」と言い出した時にはどうしようかと思いました。
そのトークをしていた女性と後日お話する機会がありましたが、女性側はドン引きしていたとのこと。こういった話もタイミングが悪くなければしても良い話だと思うのですが、顔合わせのタイミングで言うのはまずいですよね。デートを重ねた中で将来設計として聞かれたのならばまだ許せますが。

稀に外見のよい男性や年収1,000万以上の男性が参加していますが、常に女性をバカにした発言をする傲慢な人だったり、遊ぶ女性を探す目的で参加していたりする場合があるみたいです。そのような不誠実な男性に引っ掛からないようにする為には、身持ちを堅くするしかないですね。

婚活パーティーは、合コンで恋人を作れるタイプしか向いてないと思います。
万が一誰かから選ばれたとしても、自分が軽い出会いに乗っかれないタイプだったら意味がない。合コンでの出会いなんてむりだと思うなら地道に活動したほうが良いです。

男性は女性と出会ってからすぐにテンションが上がってしまいがちなので、先走って変なことを言ってしまう人もいるようです。高収入でも傲慢な人もいるので、そういう人は距離置きましょう。

婚活パーティーで出会った男性の特徴は?

上記の体験談を踏まえて、婚活パーティーにはどんな男性が集まるのかご紹介します。

① 仕事場が男性ばかりで出会いがない人

今の時代、結婚適齢期と言われる20代後半~30代男性は仕事が忙しい人がほとんどです。「仕事場にも女性がおらず出会いがない…」という男性は、積極的に婚活パーティーに参加しているようですね。

② 美人ばかりに群がる人

男性の大多数は、「見た目で異性に恋をする生き物」といえます。女性のように内面重視というより、まず初めに外見で判断しがちなのです。

③ コミュニケーションが苦手な人

婚活パーティーには、初心者の人や女性とのコミュニケーションが苦手な人も参加しています。なんだかモジモジして男らしくないと感じるかもしれませんが、そういう人ほどうまく内面を引き出すと、実は優良物件だったという場合も少なくありません。

④ 高収入でも上から目線な人

高収入でイケメンでも、女性を下に見ている発言が、会話の端々に感じられる人もいます。女性の前で、「俺ってスゴいだろ」感を出したいのでしょうが、逆に印象を悪くしているのに早く気付いてほしいものです。

婚活パーティーに向いている人はこんな人

婚活パーティーが自分に合った婚活方法なのかは、一度参加してみないと分からないものです。体験談を見る限りでは、積極的に男性に話しかけられる人や、印象に残るアピールができる人が、婚活パーティーに向いている傾向にあります。

相手にとって印象に残る女性になれば、カップリングの成功率があがります。そこを攻略すると運命の相手に出会える幅がグッと広がりますよ。

まとめ

今回は、婚活パーティーの体験談と、その時出会った男性の特徴をご紹介しました。

婚活パーティーは、売れ残りの人ばかりが来るところではありません。参加してみると、意外にイケメンや、自分のタイプの人がいるものです。最初は緊張するかもしれませんが、何度か足を運ぶことで運命の相手に出会うチャンスが広がりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました