最近は合コンへの参加率は減る一方!?若い世代はなぜ参加しない??

Paloop News

最近20代の合コン参加率がどんどん下がってきているとの事…世の中の合コン事情について記述していきたいと思います。

・合コンに行ったことがない割合

 行ったことがある行ったことがない
20代女性29.7%70.3%
20代男性34.0%66.0%
30代女性57.0%43.0%
30代男性53.0%47.0%

参考 ホンネスト produced by ゼクシィ縁結び「「合コン」をしたことがない20代が6割を超える」 より

さてこちらを見て頂くとわかりますが、20代の合コン参加率は男女共にだいぶと低くなっていきています。

なぜ合コンに行かないのか理由を挙げていきたいと思います。

① 誘われる事が少ない

友達から誘われるケースが少なくなっているという事です。実際飲みに行ったりすることが少なくなったり、お酒離れが進んでいるのも一つの理由かと考えられると思います。飲み会事態が少なくなっている事が一つの理由です。

実際に20代と60代では飲酒の頻度に差があります。これが飲み会の少なさを物語っています。

② イメージが悪い

合コンと聞くとチャラい、出会いを求める事にガツガツしているイメージがあり、良いイメージが無いことが挙げれます。最近では合コンと呼ばず飲み会と呼ばれる事が多いのも現実です。

③ 初めての人と話すのが苦手

SNSの進歩もありコミュニケーション力に影響を及ぼしていると言えます。また携帯電話の進歩もあり、他人とのコミュニケーションを取らずとも楽しめる事が多くなっています。その為、コミュニケーションを取る機会が減っており、人見知りをする20代も少なからずいるのも一つの要因となっています。

⑤ お金がかかる

合コンとなると少なからずお金がかかってしまします。居酒屋コースで安くても25000円以上はします。それが20代となると収入も少なく3000円、4000円の飲み会代は高く感じてしまう。男性からすると女性の飲み代を負担したりなどとお金がより掛かってしまうことが多い為、参加する事への足枷になっていると思われます。

⑥ 良い人に出会えなかったら時間の無駄

お付き合いに発展しない事に良い人と会わないという理由が挙げられます。飲み会の場で付き合いたいと思うまでには発展しない事が多い為、良い出会いに繋がらない時間の無駄になってしまうと感じる事が多いとの事です。

➆ SNSの方が気軽に出会える

Two girls laughing watching media content on line in their smart phones sitting on a sofa in the living room at home

SNSでの出会いも多く増えています。簡単、気軽に出会えてなおかつ自分自身の趣味や興味の共通の話題から中を深める事が出来たりします。そのような出会いからお付き合いなどに発展していることも現代の新しい流れと言えます。

理由にはいろいろと考えられますが、現状として20代の合コン開催率は低くなっていることは間違いありません…ただSNS等の出会いは増加傾向にあり、付き合う事へのハードルはどんどん下がってきています。ネット上での出会いがこれからの流れになってくる日はもう目の前と言えます。

タイトルとURLをコピーしました