今時の出会いとは!?

Paloop News

こんにちは!

皆さんは結婚したい相手や恋人はどこで見つけようと思いますか?

スポンサーリンク

出会いの場所

大体の人が「婚活パーティー」「お見合い」という人が多いのではないでしょうか。

勿論「婚活パーティー」や「お見合い」はいいと思います。

婚活パーティーやお見合いに来る人の目的としては皆さん結婚したいから来てお金を払っている方が多いです。

なので目的が皆さん、一緒で結婚をしたいという方が多いです。

本気で結婚をしたくて出会いを探しているという方が多いでしょう。

また積極的に話したりすることによって出会いの場も広がって行きます。

また、婚活パーティーなどは限定してくる人を決めれるパーティーがあり例えば「30歳~35歳限定」や「年収1000万以上限定」など様々な制限があったりします。

その条件に合った男性や女性が参加することが多いので選びやすかったりします。

また、参加費も色々あり安いところで2000円~といった、パーティーも少なくありません。

ですが、そういうパーティーは参加人数が非常に多いので顔と名前が一致しないという事も多いです。なので次のアクションに移りにくかったりそのままになってしまうことが多いです。また、婚活パーティーに出席する人は容姿が良くないひとが多くいるイメージがありますよね。個人的な意見ですが婚活パーティーに行って100:100の婚活パーティーがあるとしてそのうちの1.2人かっこいい人や可愛い人がいればいい方でしょう。また婚活パーティーは様々な場所がありますが、行く地域や行ってる内容で以前あった人と出会う可能性も高いです。

また、マッチングアプリなどは気軽に出来て出会えてこれも条件を選択する事ができて便利ですよね。また、会う前から連絡を取る事が出来てお互いの性格などがわかる。という方も多いでしょう。

また携帯があればどこでも出来るので時間がない方、普段人と時間が合わない方などにはとても便利です。

ですが、手軽に出来てしまうので逆に飲み友達が欲しいや趣味の友達が欲しい、といった結婚という意識は薄い方がやる事が多いかとしれません。

そこで今回は新しい出会いの場について書いてい来たいと思います。

皆さんは最近仕事とかでも遠隔ミーティングとかって聞いたことありますか?

遠いい場所の人とテレビ電話をしながらミーティングをする事です。

最近ではコロナウイルスが流行って全体で自粛モードになってます。

そこで皆さん家でお仕事をしたり仕事が終わって家で飲んでたり、という人が多いでしょう。そこで皆さんテレビ電話などで繋げて友人などとお話をしながら飲んでいるという方もいらっしゃると思います。

様々なら出会いが今沢山あるので是非色々試してみてください。

みんなで話した後にデートに誘うのもいいですよね。

そこでデートの誘い方も大切になってきます。

初デートの誘い方

も今回少し書いておきます。

まずはダメな例として

“上から目線で誘ってくる人”

これはもうアウトですよね?笑

例えば「ここ行きたいんだろう?俺が連れて行ってやるよ」や「今日俺暇だから付き合え」などと言う方、、、

流石にいないであって欲しいですけど、このように言ってしまう方も少なからずいます。

なので皆さん上から目線で物事を話すのはやめておきましょう。

また、初めて会うときに誘う際に

デートしよう。などと言う言葉は避けましょう。女性へ一緒に食事しただけでデートをしてると思うの?と思って引いてしまう方もいます。

言葉に注意しながらお誘いをして行きましょう。

ではどのような誘い方が一番いいのか

まずは選択式で聞くことビジネスマンならよく選択式で質問したりしますよね?それと一緒です。

「〇〇ちゃん、この間〇〇行きたいって言ってたよね?もしよかったら一緒に行こうよ!〇日と〇日どっちがいい?」

というように最初は謙虚にだけど、最後は選択式で物事をいい相手を無理とは言わせない。

また気軽感も大切です。ガツガツしすぎると女性は引いてしまいます。なので気軽に誘う感じでいきましょう。

また、約束をするときは相手に主導権を握らせないでこちらが主導権を持って話すことが大切です。

また、相手が行きたいと思う場所を前もってリサーチして聞いておくこともいいかもしれないですね。

普段の会話でした言葉を覚えていたりすると女性は嬉しいものです。なので相手の話を聞き逃さずに真剣に聞いていきましょう。

最後に女性からデートに誘えないという方が多いです。草食系男子という言葉も増えてきましたがやはり女性は男性から誘って欲しいものです。是非気になる女性がいた際には声をかけてあげてください。

もしかしたらその女性もあなたのことを待っているかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました