ネットでの出会いから結婚に発展すると離婚率は低い!?意外な結果が…

Paloop News

「米国アカデミー紀要」で発表された情報でSNSの出会いから結婚に至った場合、離婚率が低くなる結果が発表された。アメリカの離婚率は40~50%と凄く高いのは周知の事実であり、なんとなくアメリカの離婚率高い事はイメージがわくかと思います。

ではSNSから出会い結婚に至った場合の離婚率は…??

なんと…

かなり確率が低いことがお分かりになるかと思います!

5分の1以下のパーセントにまで離婚率が落ちているのです。

ネット上では自分自身を最初にさらけ出して相手の方と接することが多くありのままの自分を受け入れてもらえることが出来ると考えられます。実際にネットでの出会いに否定派の人も一定数いるかと思いますが、この離婚率が低くなるパーセントを見るとイメージが変わるかもしれません。

理想とした出会い方をして結婚に至っても離婚をするのは結婚当初に誰も望むことではないかと思います。自分自身があり得ないと考えていた事が思いもよらず自身が求める一番の方法である可能性も十分に考えられます。

一度、自信の出会い方や固定概念の殻を破って外に一歩踏み出してみることで新しい出会いが広がる可能性はあると思います。

タイトルとURLをコピーしました